グリーンが送料無料でなくてもお買い得な価格!エクステリア

断裁されたチップは回転刃のものより少し大きめですが!刻んでゴミ袋に詰めるという用途にはまったく問題ありません。これなら住宅街でもなんとか使えます。敷石や切り株でデコボコした庭を移動するには!耐久性がちょっと心配です。

コスパ最強と噂の♪

2017年04月01日 ランキング上位商品↑

グリーン エクステリア園芸用電気式粉砕機 グリーンミル Quiet3 MLG-1520【smtb-ms】【エクステリア 農機具 瀧商店】

詳しくはこちら b y 楽 天

裁断して一般ゴミに出そうとしても!枝はかさばるのでポリエチレンのゴミが大量に要ります。一日30分ぐらいの作業ですが、三日もしたら溜まってた枝が一掃されました。とにかくすぐに止まってしまう。音が静か。。削りくずはバリバリータの方がカッターなのできれいです。乳母車のような車輪ならいいのにとは思いましたが、家の敷地内なら大丈夫なのかなって感じです。先代のバリバリータを使っていたのですが、錆びて刃を替えられず切れ味が悪くなり仕方ないので買い替えしました。チップになった枝は、畑に入れました。ものすごく手軽になりました。組み立てる時脚も穴がうまく合わず大変苦労しました。いろいろみて、ネーミングが似ている同社のこの製品をえらびましたが、残念ながら、全くの別物であり、がっかりしました。振動で手が痺れちゃいます。乾燥した枝、生の枝どちらも問題なし。製品の性能には満足してます。今までこれを使っているのを見たことがなかったので納得しました。回転刃の粉砕機を使っていたのですが故障してしまったのでこちらを購入。そこで、ブルーシートを敷いて一気に裁断してしまいます。枝が絡んで止まった時も!逆回転すれば簡単に詰まりはなくなります。剪定の際に出る枝葉の処理に困っておりましたが,本品で粉砕することで減量化し堆肥として活用できるようになり大変満足しております。主人が使っています 伐った庭木がたまり今までは軽トラを借りて知人の山にお礼を持って捨てに行きました でもこれからはゴミに出せそうで良かったです 砕くのもはかどり楽しそうに使用しており買って良かったです庭木の処分用に購入。切れ味も今ひとつですが!それ以上に使い勝手の悪さ!投入口が広すぎて手が入るという危険性など!ドイツ製であったMLQ-1500とは雲泥の差です。かといって無理に押し込むと、飛び出た枝で袋が裂けちゃいます。しかしなんと言っても音が静か!今まではものすごい音で作業をするのが気が引けましたが躊躇しないで作業出来ます。枝が枯れるまで待つとなると!刈ったその日に裁断って訳にはいきません。キンボシさん!これでは他社に負けますよ。とにかく裁断が楽チン。生木でもOK。また粗大ごみを買い込んでもと躊躇していましたが!意を決して購入。その度に機械を止めて詰まった木屑を取り除かねばなりません。購入してから翌日には届きました。裁断したチップは、回転刃式より大きめですが、袋詰めするために容積を減らすのが目的ならこれで充分でしょう。移動は車輪がプラスチックで大丈夫?安っぽいって感じ。私が剪定した枝を母がシュレッダーしてましたが、いつの間にかいつもゲームばかりしている息子まで手伝ってました。粉砕する手間はかかりますが 軽トラじゃなくてもゴミ袋で捨てられる、すごくいいです。枝の大きさがバラバラでも、レビュー通り工夫していけば(大、中、少等)大丈夫です。まず、音が大きく住宅街だと苦情が出そう。回転刃式シュレッダーから買い換えました。回転刃式のシュレッダーから買い換えた人は!たぶん絶賛すると思います。今までの粉砕機は耳栓が必要なくらい音が大きく近所に迷惑をかけていたと思うのですが!こちらの商品は掃除機と同じくらいの音なので気にせずに使うことができます。車輪がついているので!移動は問題ありませんでした。剪定した木は!樫の木とモチノ木ですが!すんなりと細かくしてくれて!たすかりました。刃で削り取るため、常に枝を押し込んでないとダメ。組み立ては主人がしましたが問題なし。ただ、タイヤがプラスチック製でチャッチイかな。というか、乾燥していると枝が跳ねるので生木の方が良いようです。皆さんのレビューを参考にしたのと!お問い合わせがあり質問もできたので!決めました。切り屑を受けるため、最初は、適当な箱を下に入れてましたが、排出口が狭く少し使うと切り屑が溜まってしまうので、その度に箱を取り除けて切り屑を掻き出すのが面倒です。ホント!ストレスが溜まります。特に生木はすぐに絡まっちゃいます。剪定バサミや押切で細かく裁断するとなると、エライ労力がいります。今回は 伐採して3日過ぎた いちじく、モッコウバラを粉砕しましたが 面白いように入っていきました。さっそく商品を組み立てましたが!大きくて重いと思いました。これなら終わったらブルーシートの四隅をからげて切り屑をポイっで済みます。静かさ、能力ともに問題ありませんが、今まで使っていた粉砕機の2倍くらい重量があるので、高齢者や女性には持ち運びが大変かもしれません。粉砕音も問題なしです。キンボシのMLQ-1500を愛用していましたが、とうとう正逆転切り替えスイッチが壊れたので買い替えを決意しました。毎年延びてくる枝葉の処理に苦労しておりました。グリーンミルは押しつぶすので細い枝!葉っぱは通過していきます。次回からは、剪定したその日に裁断も終え庭もスッキリとなりそうです。何とかならんかとネットで調べてみると、ギア式のシュレッダーが好評のようでした。何年も買おうかどうか悩んでましたが!ついに決心して購入しました。切れ味は、バツグンですね。大正解でした。ギア式なので!枝がギアに噛めば後は自動的に引き込んで裁断してくれるので!常に枝を押し込んでいる必要がありません。ただ、太い枝、細い枝を分けて、刃の位置を調整したほうが、安定して使用できますね。粉砕力も十分ですし!何より粉砕後の枝葉の容量が少なくなって!後処理が大変楽になり!購入して大変良かったと思います。3.5以上の太い枝だったのかな?を入れたら途中で止まりましたが 逆転出来るので 抜くこともスムーズでした。またバリバリータは変な入れ方をするとすぐ止まり作業中何度も蓋を開けてリセットしなければならず!大変だったのですが!グリーンミルは引っかかっても逆回転で取り出せるのでそんな作業もありません。実家の回転刃式シュレッダーを使ってみましたが!これが全く使えない代物。